【特集】役員を送迎する時の派遣企業の選び方

目次

ここでは遠方への送迎がある企業が役員運転手の派遣サービス利用でどこまで対応してもらえるのかについてまとめています。また関東・関西エリアを対象エリアとする東京・日本交通について深掘りしてご紹介します。

役員運転手に何を依頼できる?

派遣会社によって対応範囲が異なるので注意

役員運転手の仕事は車での目的地までの送迎が中心ですが、派遣会社によって送迎可能エリアや対応内容が異なります。ドライバーにおいては運転以外の仕事は一切承っていなかったり、秘書業務まで兼任できるケースなどさまざま。どういった目的で利用するのかを明確にした上で選ばないと、失敗する可能性がありますので慎重さが必要です。

役員運転手派遣の選び方

何を役員運転手派遣サービスに求めるかによって選び方も変わりますが、共通する注意ポイントもあります。ここではドライバーのスキルやサポート体制、契約や対応の柔軟性など選ぶ際に確認すべきことを中心に解説します。

万が一のサポート体制が整っているか

役員運転手の派遣サービスを利用していると、役員車が事故を起こしてしまって乗車できなかったり、専属乗務員が急遽休んだり辞めたりして派遣サービスを利用できなくなる場合があります。また、お客様の要望で運転手の交換を希望するケースも無いとも言い切れません。そんな時に、台車対応や乗務員が多くて代わりの乗務員を手配できる会社に依頼すれば、万が一の時にも安心して派遣サービスを利用できるでしょう。

スキル重視で派遣会社の研修・教育体制を確認

役員運転手として派遣されるドライバーのスキルは重要です。運転技術はもちろんですが、役員運転手はそれ以外にビジネスマナーの基本ができていて言葉遣い、身だしなみなどがしっかりしているかも重要です。派遣会社の研修・教育体制もチェックしておきましょう。

運転以外のことも含めどこまでが対応範囲か

対応可能な業務範囲も役員運転手派遣を選ぶ際の大切なポイントです。出張が多く、東京や遠方への送迎が多い場合は移動対応エリアが重要になりますし、車両の清掃や軽い買い物まで依頼できるかなど、運転以外の仕事をどこまで受けてもらえるかも事前に確認しましょう。

自社ではできない派遣利用のメリットがある

雇用ではなく派遣サービスを利用するメリットがあることも大切です。短期間のスポット利用や契約日数に柔軟性があり無駄なコストがかからない、運行管理がしっかりしていて万が一の事故にも素早く対応など、自社雇用では難しい管理体制の有無も要チェックです。

まとめ

利用する前に自社の目的を明確にしておくこと

役員運転手の派遣サービスは利用する前に、自社で何のために必要なのか目的を明確にしておくことが重要です。どの会社に依頼しても同じということはなく、それぞれサービスの特徴や対応範囲が異なるからです。またサポート体制も重要なチェックポイントです。

関東・関西間をまとめて運行管理する東京・日本交通

アクティブに活動する役員をしっかりサポート

多数のドライバーが所属している東京・日本交通は東京だけでなく大阪・神戸など関西エリアにも営業所があり関東・関西間の総合的な運行管理ができる体制があります。外国語に堪能など運転手の層も厚く、アクティブに活動する役員のビジネスをサポートできます。

高品質なサービスを提供する
東京・日本交通へインタビュー取材

イメージ
引用元HP:東京・日本交通公式HP
https://tokyo-nihonkotsu.net/
取材協力:東京・日本交通株式会社

創業約90年の歴史をもつ公共交通機関業界大手の日本交通グループ。お客様1人ひとりが満足できるようワンランク上の「安心・安全・快適」を大事に、ホスピタリティを追求したサービスを提供。関東と関西に拠点を持つことで、お客様の出張や遠方へのご利用に合わせてご移動をトータルでサポートします。

イメージ
インタビュイー:東京・日本交通 研修センター教官

店頭物販業と通信販売業界で30年、接客とその指導育成管理を経験。2016年より当社でハイヤー・タクシー運転手として5年経験した後、現職(大阪訓練教育センター:OTEC)にてハイヤー指導教官に着任。2年間で約130名のハイヤー乗務員の育成に寄与。 現在、ハイヤー指導教官とOTEC副センター長を兼任。

貴社乗務員の特徴について教えてください

ホスピタリティに富んだ乗務員が多数在籍しています

タクシーなどの輸送業界経験だけでなく、接客業・営業職経験者などのホスピタリティに富んだ乗務員が多数在籍しています。 秘書検定や救命救急など新たな技能の習得にも、多くの乗務員が意欲的に挑戦しています。

関西・関東に拠点を持つ貴社の強みを教えてください

関西で一括して東京の手配も承ります

関東と関西に拠点を持つグループの強みを生かし、東京でご利用のハイヤー手配も関西で一括して承りが可能。 業界No1※の実績とスキルで、お客様の移動をサポートいたします。

※日経MJ(2022年10月19日発行)

高品質なサービスを提供するために、どのような教育・指導をおこなっていますでしょうか?

秘書業務を兼ね揃えた乗務員が業務を遂行できる体制を目指しています

実務研修に加え、現在全ハイヤー乗務員の秘書検定資格取得を目指して、団体受験の促進および資格取得のサポート(勉強会開催等)をおこなっています。 秘書との連携が必要なハイヤー乗務員が、秘書検定資格を取得していることで、スムーズな意思疎通と実務的なサポートが可能と成ります。 一般的なビジネスマナーと秘書業務を兼ね揃えた乗務員が業務を遂行できる体制を目指します。

役員運転手の派遣に関する今後の展望をお教えください

経済活動の活発化が期待されます

コロナ禍を乗り越え、2025年の大阪関西万博を控え、経済活動の活発化が期待されます。 要人送迎・役員送迎の必要性が高まる要素は大きく、その期待に応える事ができる役員運転手のニーズは高いと考えられます。 当社では、お客様のニーズに高いレベルで応える事ができる乗務員の育成に努めます。

役員運転手の派遣をこれから考えている方へメッセージをおねがいします

「安全・快適・スムーズ」な環境を提供します

大切なお客様の送迎に際し、「安全・快適・スムーズ」な環境を提供できる様、一丸となってサポートいたします。大阪で役員運転手の派遣をご検討の企業様はお気軽にお問合せください。

お客様を最優先し、高品質なサービスを提供する東京・日本交通

東京・日本交通では所属しているドライバーの層が厚く、長年の経験を生かした柔軟さが強み。関東と関西間の送迎を一括サポートしてくれるため、東京への出張や往復が多い役員が利用される企業は相談してみてはいかがでしょうか。

東京・日本交通会社概要

所在地大阪府大阪市福島区福島6-2-6 大阪安藤ハザマビル8F
電話番号06-6452-2151
受付時間・定休日8:30~18:00
会社名東京・日本交通株式会社
公式HPhttps://tokyo-nihonkotsu.net/

自社に合った役員運転手派遣サービスを選ぶには

役員運転手派遣の利用・乗り換えを検討しているのであれば、まずは自社での用途を洗い出しましょう。その上で重視したいポイントを明確にし、自社に合ったサービスを選ぶ事が大切です。下記のページでは、おすすめの役員運転手派遣サービス3社を紹介しているので、ぜひチェックしてみてください。

大阪の運転手派遣サービス
おすすめ3選をチェック