24時間サポートとは?

24時間サポートを利用している会社の役員運転手でしたら、より安定したサービスを提供できます。ここでは、24時間サポートの内容を紹介していきます。

24時間サポートとはどのようなサービスか?

役員運転手サービスを対象とした24時間サポートは、運転代行提供者向けへのサービスです。役員運転手がサービスを提供できない事態が発生した場合をサポートしています。役員運転手がサービスを提供できない状況には、運転手の体調不良や車両トラブル、事故の発生などがあります。それぞれの事態でどのようなサポートを受けられるのか見ていきましょう。

運転手が体調不良の時の対応

専属の運転手が体調不良になると、その日の車移動ができなくなります。特に朝のお迎えがある場合は、急な予定変更になりかねません。そのような困った事態を防ぐため、24時間サポートでは、朝のお迎えがある場合、代わりの運転手を用意して車庫まで送り届けます。運転手からの体調不良の連絡を受けたら、その日の予定と朝のお迎えがあるかを確認します。朝のお迎え業務がない場合は、担当者に連絡を入れ、事情を説明し、対処方法を協議します。

移動中に役員が体調不良になることもあるかもしれません。救命技能士の認定証を取得している運転手もいます。AEDを含めた心肺蘇生法や止血法を学んで業務にあたっている運転手もいます。依頼する際は救命技能認定証の有無を確認してみるのもいいかもしれません。

車両トラブル

車両トラブル発生時は、代車の用意を行います。車両トラブルは、運転手が車両を整備しているときに気づくことがほとんどです。トラブルを最初に発見した際に、運転手が24時間サポートに現状を連絡します。連絡を受けた24時間サポートが代車を手配します。担当の方に連絡を入れ、事情を説明した上で、代車を利用して運転サービスを提供するという流れです。

事故発生

事故発生時の対応は、最も注意を要します。運転手は事故の連絡を警察にした上で、24時間サポート会社へも連絡します。相手がいる場合は相手の名前や住所、勤務先を確認します。連絡を受けた24時間サポートはスタッフが現場へ行き、立ち会いをします。同時に、クライアント様の担当者に状況の説明も行います。事故が発生すると、状況確認などでしばらく移動できなくなるため、予定に支障がでないよう、別の運転手と代車を手配して、お客様が予定通りに移動できるようにします。後日の事故報告書作成や詳細説明まで24時間サポートが対応します。

24時間サポート付きの役員運転手サービスがお勧め

24時間サポートは、役員運転手サービスを提供している会社が契約しているサービスです。文字通り、24時間いつでもトラブルに対応しています。24時間サポートを受けている会社の運転手派遣サービスでしたら、運転手の体調不良や車両トラブル、事故などの緊急時でもスケジュールに大きな支障なく役員の移動ができるよう迅速に対応してもらえますのでお勧めします。役員運転手を依頼する際は、24時間サポートが付いているか確認してみるといいでしょう。

自社に合った役員運転手派遣サービスを選ぶには

役員運転手派遣の利用・乗り換えを検討しているのであれば、まずは自社での用途を洗い出しましょう。その上で重視したいポイントを明確にし、自社に合ったサービスを選ぶ事が大切です。下記のページでは、おすすめの役員運転手派遣サービス3社を紹介しているので、ぜひチェックしてみてください。

大阪の運転手派遣サービス
おすすめ3選をチェック

高品質な大阪の
役員運転手
派遣サービス3選

大阪で労務管理に対応した役員運転手派遣のサービスを提供する大阪の派遣会社を調査。運行実績のあるドライバーを採用し、事故の補償対応した企業の中から特徴別に3社厳選して紹介しています。

信頼性なら
利便性なら
国際性なら
信頼性なら
業界シェアNo1ブランドの
東京・日本交通
東京・日本交通
引用元:東京・日本交通公式HP(https://tokyo-nihonkotsu.net/)
  • 90年以上の実績を誇るリーディングカンパニー
  • 関西と関東の移動の他国内を一括サポート
おすすめの用途
関西・関東間の国内出張
利便性なら
時間利用が可能な
大阪相互タクシー
大阪相互タクシー
大阪相互タクシー公式HP(https://www.osaka-sogotaxi.co.jp)
  • 観光のみイベント送迎など短時間で利用可能
  • 長期継続契約の定期利用も選択可能
おすすめの用途
観光・イベント送迎
国際性なら
海外出張や海外要人に対応する
国際ハイヤー
国際ハイヤー
引用元:国際ハイヤー公式HP(https://www.kokusai-hire.tokyo/osaka/)
  • 多言語対応で各国のVIP送迎実績あり
  • VIPやゲストの送迎にプレミアムな車両を利用できるLimo
おすすめの用途
海外出張・海外送迎

選定条件:
※2023年4月1日時点のGoogleで「役員運転手派遣 大阪」と検索して出てきた大阪府に事業所を持つ契約形態が請負あるいは派遣の役員運転手派遣会社20社から労務管理に対応、運行実績があるドライバーを派遣すると記載があり、事故の補償対応を行うと記載がある企業をピックアップ。以下の特徴別で選定。
東京・日本交通:日経MJ(2022年10月19日発行)で13年連続(2010年~2022年)売上No1を受賞しているタクシー・ハイヤー会社
大阪相互タクシー:1日または3時間から時間単位の利用が可能なタクシー・ハイヤー会社
国際ハイヤー:外国語対応しV.I.Pの送迎実績のあるドライバーが運行すると明記しているタクシー・ハイヤー会社