役員車のオススメ車種は?

ここでは社長や役員はどのような車に乗るのが相応しいのかについてリサーチ。重視すべきポイントや、おすすめしたい車種などを紹介しています。また実際に役員車を選ぶ際に注意したいポイントについてもまとめました。

目次

社長の車に相応しい車種とは

上位クラスの車種を選ぶ

社長の車(役員車)としては各自動車メーカーの上位クラスの車種を選ぶことをおすすめします。車内が広めなので仕事がしやすいですし、乗り心地がよい高級車の方が疲れないからです。また複数の役員が共有するような場合は個性的な車は避けた方が無難です。

役員車として人気のあるメーカーと車種は?

国産メーカーではトヨタの高級車が人気がある

国産車ではレクサス、クラウン、センチュリーといった高級車が人気があります。外車と比べると故障が少なく、落ち着いているイメージがあります。アルファードは車内が広いため、コロナ禍などの感染症が気になる時期でも乗客間で距離を確保できる点や、乗り降りのしやすい事などから、快適な車種として人気です。トヨタ車が多い傾向がありますが、他メーカーでは日産のフーガやシーマ、マツダのアテンザなどが人気があります。

外車は代表的なメルセデスベンツが選ばれる

外車ではメルセデスベンツを選ぶ社長が多くなっています。その他、BMWやポルシェなども人気メーカーですが、国産車に比べると威圧感があり刺々しいイメージがあるため、中小企業の役員はハイクラスのベンツよりも親しみのある国産車の方が選びやすいです。

社長の車を選ぶ際のその他の注意点

納車まで時間がかかる人気のメーカー・車種

人気のあるメーカー・車種は納車までに時間がかかることに注意しなければなりません。半年や1年以上かかることも珍しくはない状況で、すぐに役員車が整わないかもしれません。新車にこだわらないのであれば、納期優先で中古車を検討するのもよいでしょう。

役員車を利用したい時期が近く納車に時間をかけられない場合は、ハイヤー・タクシー会社と契約して納車までの間に事業者のハイヤー車両を利用する契約を検討することもおすすめです。

自社とミスマッチな役員車は不信感につながる

自社に合った役員車かどうか冷静に考えないと失敗するので要注意。駐車スペースもないのに大型の高級車は相応しくありません。また役員車は取引先にも注目されるため、あまりグレードが高すぎたり低すぎても会社とミスマッチになり逆に不信感を持たれます。

まとめ

バランスを考え相応しい役員車を選ぶのが重要

役員車は会社の規模や経営状況によって、相応しいメーカー・車種も変わってきます。したがって役員車=○○と限定してしまうのは危険。また社長専用、複数役員で共用など用途の違いもありますので、全体のバランスをしっかり考慮した上で選ぶことが重要です。

役員運転手派遣の疑問について
もっと詳しく見る

自社に合った役員運転手を求めるなら

このメディアでは、他にも、大阪府で利用可能な役員運転手派遣会社を紹介しています。TOPページでは企業の役員が利用する傾向に合わせてオススメの派遣会社3社を紹介していますので、ぜひチェックしてみてください。

自社に合った役員運転手派遣サービスを選ぶには

役員運転手派遣の利用・乗り換えを検討しているのであれば、まずは自社での用途を洗い出しましょう。その上で重視したいポイントを明確にし、自社に合ったサービスを選ぶ事が大切です。下記のページでは、おすすめの役員運転手派遣サービス3社を紹介しているので、ぜひチェックしてみてください。

大阪の運転手派遣サービス
おすすめ3選をチェック

高品質な大阪の
役員運転手
派遣サービス3選

大阪で労務管理に対応した役員運転手派遣のサービスを提供する大阪の派遣会社を調査。運行実績のあるドライバーを採用し、事故の補償対応した企業の中から特徴別に3社厳選して紹介しています。

信頼性なら
利便性なら
国際性なら
信頼性なら
業界シェアNo1ブランドの
東京・日本交通
東京・日本交通
引用元:東京・日本交通公式HP(https://tokyo-nihonkotsu.net/)
  • 90年以上の実績を誇るリーディングカンパニー
  • 関西と関東の移動の他国内を一括サポート
おすすめの用途
関西・関東間の国内出張
利便性なら
時間利用が可能な
大阪相互タクシー
大阪相互タクシー
大阪相互タクシー公式HP(https://www.osaka-sogotaxi.co.jp)
  • 観光のみイベント送迎など短時間で利用可能
  • 長期継続契約の定期利用も選択可能
おすすめの用途
観光・イベント送迎
国際性なら
海外出張や海外要人に対応する
国際ハイヤー
国際ハイヤー
引用元:国際ハイヤー公式HP(https://www.kokusai-hire.tokyo/osaka/)
  • 多言語対応で各国のVIP送迎実績あり
  • VIPやゲストの送迎にプレミアムな車両を利用できるLimo
おすすめの用途
海外出張・海外送迎

選定条件:
※2023年4月1日時点のGoogleで「役員運転手派遣 大阪」と検索して出てきた大阪府に事業所を持つ契約形態が請負あるいは派遣の役員運転手派遣会社20社から労務管理に対応、運行実績があるドライバーを派遣すると記載があり、事故の補償対応を行うと記載がある企業をピックアップ。以下の特徴別で選定。
東京・日本交通:日経MJ(2022年10月19日発行)で13年連続(2010年~2022年)売上No1を受賞しているタクシー・ハイヤー会社
大阪相互タクシー:1日または3時間から時間単位の利用が可能なタクシー・ハイヤー会社
国際ハイヤー:外国語対応しV.I.Pの送迎実績のあるドライバーが運行すると明記しているタクシー・ハイヤー会社